視覚障害者が音楽家として活動しようとするとき、また趣味として楽器演奏や歌を楽しもうとするときに不可欠なのが、点字楽譜です。
日本では、各地のボランティア団体や個人が、ユーザーの要望に応える形でそれぞれ楽譜の点訳を行っています。
点字楽譜利用連絡会(点譜連)は、全国で作られている貴重な点字楽譜をみんなで活用できるようにとの目的で、2005年に皇后陛下の御下賜金を元に発足しました。
そして、世界共通である点字楽譜のさらなる普及を目指して、集いや講習会、セミナーの開催など、さまざまな取り組みも実施しています。

会費は、施設等が年1万円、ボランティア団体と個人会員は年2千円です。
多くの団体や関心あるみなさまのご入会をお待ちしています。

◆お知らせ

2014年03月07日 2014年度予定
2014年03月07日 □平成25・26年度役員
2013年07月14日 点字楽譜指導者等研究会を2013年8月3日に開催いたします
2013年06月29日 平成25年度総会・集いを開催
2013年06月29日 ホームページを開設しました。