点字楽譜研究会を大阪で2月4日13時から邦楽をテーマに開催

2017年1月19日

 点字楽譜の研究会は、2013年から開催され、今回は9回目で、大阪での2回目となります。今回は、邦楽、とくに箏曲を取り上げたいと思います。ご参加のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
 関西にも邦楽曲の点訳に取り組んでいる団体がいくつかありますが、「おたまじゃくし」では、絃譜から五線譜に置き換えずに直接点訳も行われています。その紹介とともに、点字楽譜について情報交換を行います。絃譜の絃名での点字記譜ができないか、ということなどについても、情報をお願いできればと思います。

  第9回 点字楽譜指導者等研究会
(初心者向けの講習会ではないためこのような名称としていますが、どなたでも参加できます。)
 日時:平成29年2月4日(土)13時~16時
 場所:日本ライトハウス情報文化センター4階 会議室1
 (大阪市営地下鉄四つ橋線 肥後橋駅2号出入り口前)
 参加資料代:点譜連会員は無料、非会員は1000円
(会員施設団体所属の方やこの日に点譜連入会される方・団体も無料です。)
 申し込み:資料準備の都合がありますので、できるだけメールでご連絡をお願いいたします。pxb02164アットnifty.com 加藤まで(「アット」を@に置き換えてください。)
 ご参加、どうぞよろしくお願いいたします。